期間工の求人

出勤率90%で皆勤手当!稼げる日産期間工の魅力的な一時金や寮を徹底解説!

更新日:

日産期間工は追浜、九州、横浜、栃木、いわきなど拠点が点在します。

各拠点では仕事内容はもちろん、寮や給料などの待遇も違います。

目的に応じてどこで選ぶかはとても大切な選択です。

あなたがもし

  • スキルは必要なの?
  • 休日の有無は?
  • 配属される職場先は?
  • 住まいは?面接は?

と疑問に思っているならぜひこの記事を最後までお読みください。

実際に日産期間工で働いた私の体験を元に解説していきます。 

具体的には各拠点の違いはもちろん、この記事では

  • どれくらい稼げるか?
  • 寮はどんな感じか?
  • どれくらいきついのか?

について紹介していきます。

何も知らずに日産の期間工に応募して「失敗した」ということがこの記事を読むことで解消されるでしょう。

期間工についての知識を身につけ、アドバンテージを得た状態で臨むための参考にしていただけたらと思います。  

次項ではまず、期間工での仕事とはどういったものかを説明します。 

目次で流し読み

仕事内容

期間工と言えば力仕事と言うイメージがあるかと思います。

しかし実際はそれだけではなく、色々な職種があります。 

日産での主な仕事内容は以下にまとめました。 

  • 組み立て
  • 塗装
  • 加工
  • 物流
  • 検査
  • エンジン製造
  • 部品の供給 

しかし、 これらの仕事はある程度自分で選ぶことができます。

と言うのも、日産は各地に工場があり、その工場ごとに仕事内容が決まっているのです。 

そのため、応募の際にどこの工場を選ぶかで担当する可能性のある職種を絞り込むことができるわけです。 

私は追浜工場に配属され働いていたので、そこでの仕事内容を紹介していきたいと思います。 

追浜工場での主な仕事は組み立てと塗装がメインであり、期間工のほとんどは組み立てに配属となります。 

組み立てとは、次々に流れてくる車体にエンジンやドアや足回り、内装などのパーツを取り付けいく仕事です。 

塗装は文字通り、車体や各パーツの塗装となります。 

どちらも専門的なスキルは必要なく、事前に研修があるので未経験でも安心して働くことができます。  

ボディーの作成や大まかな塗装は全てが機械による自動作業となりますが、機械では処理しきれない細かな部分の塗装、各パーツの組み立ては人による手作業で仕上げていきます。 

仕事自体は拍子抜けするほど単純で、難しいことは何一つありません。 

しかし塗装はともかく、この組み立て作業は「期間工の全仕事の中で最も過酷な仕事」と言われています。 

単純にパーツを運ぶ際の重さによる疲労や、取り付けるパーツも多種多様であり取り付け箇所によっては体をねじったままや仰向け、逆さになったままなど無理な姿勢を維持したまま作業をしなければならないので、慣れない内は頻繁に体がつったり痺れを感じることがあります。 

ですが、体がそのような状態にあったとしても仕事は待ってはくれません。 

次から次へと製品が流れてくるため、少しでも作業が遅れれば周りにも大きな迷惑をかける事になるので常に動き続けなければいけません。 

わかりやすく言えば、1つの作業を数分のうちに完了させないと全く仕事になりません。 

体への負担に加え、常に煽られという精神的な負担も加わるため、仕事後は心身共に満身創痍となります。 

簡単な作業とは言え、配属されればひたすら同じ作業を繰り返すため、疲れによる集中力の低下や単純作業の繰り返しによる錯覚などからミスが起きやすい職場と言えます。 

組み立ては車を仕上げる重要な工程であり、ほんの少しのミスでも命取りとなります。 

そういった重圧にも耐えながらの作業となるので、しっかりとした責任感と覚悟を持って臨んでください。 

日産期間工の特徴

さて、先述では期間工のきつさだけが際立つような紹介でしたがメリットもあります。 

日産期間工には色々な手当てがあうのですが、その中のひとつである皆勤手当てが他社とは多少異なり、月の出勤率が90%に達していれば満額支給されます。 

支払われる金額には工場ごとに違い、2ヵ月ごとの支払いで6~8万円が支給されます。
追浜は8万円で月に換算すれば4万円となり大きいです。 

他社では皆勤手当ては100%の出勤率でないと支払われないのがほとんどなので、日産はかなり緩いと思います。 

実際私も定められた休日以外に毎月1~2日は休暇を取っていたのですが、1度として皆勤手当てが支払われなかったことはりませんでしたのでハードルはかなり低いです。 

こうした手当て面で他企業との違いが見られる日産ですが、それ以外にも日産の期間工では他社とは違う部分が複数見られ、工場ごとの色合いもだいぶ違いが見られます。 

それらの特徴について、工場ごとに次項で説明していこうと思います。 

各拠点の特徴

日産は複数の工場が各地に存在しますが、同じ日産の期間工でも仕事内容、給料や手当てなど色々異なる部分があるので、まずは工場ごとの違いを把握し、どの工場が自分に合っているのかを把握することが大切になってくるかと思います。 

日産追浜工場の特徴は「他工場にはない特殊手当て」 

日産 追浜工場

追浜工場でのメインとなる仕事は組み立てと塗装です。

そしてこの組み立てに配属となった場合に限り、組み立て手当てとして月に1万円が支払われます。 

日産の期間工は6ヶ月契約となり、契約満了時に6ヶ月分の6万円がまとめて支給されます。 

これは追浜工場だけの手立てとなり、同じ神奈川にある横浜工場にはありません。 

6ヶ月ごとに支払われる満了慰労金の19万円と合わせると25万円となり、他工場と比べてかなり高いです。 

とは言え、この報酬の高さは追浜工場が他工場と比べても特に過酷であることの表れとも言えると思います。

日産自動車九州の特徴は「高額な入社祝い金」

日産自動車九州は他の日産の工場と違い日産の子会社となります。

しかし期間工としての仕事内容には変わりは無く、仕事のメインは組み立てと塗装です。 

時給は1,100円と他工場よりも若干安いのですが、この日産自動車九州では入社祝い金が他工場と異なりかなり貰えます。 

31万円も支給され、追浜工場の5万円と比べ月収ほどの差があります。 

満了慰労金も月ごとに2万円が支給され給料の底上げとして嬉しい金額です。 

また、この満了金は契約期間である6ヶ月ごとに5,000円ずつプラス(最高3回まで)されていくので、働けば働くほど収入は大きくなります。 

そのため、この祝い金と月の満了慰労金をプラスすれば就業1ヶ月目から60万円近くもの大金を得ることもできます。 

しかしその反面、サービス残業も場合によって多少あるようなのでそこが唯一のマイナスかと思われます。 

横浜工場の特徴は「エンジン組み立て」

日産 横浜工場

期間工と言えばほとんどの企業では車体の組み立てや塗装がメインとなります。

しかし日産期間工の横浜工場ではエンジンを製造しており、それに携わることができます。 

他の企業にはない職種であり、レアな経験ができるのが魅力です。 

とは言えこちらも大部分は機械が作業し、細かな部分を手作業で行い仕上げていきます。 

車体の組み立てなどとは違い、期間工としては珍しく力を必要としない職場なので肉体的な疲労が少ないです。 

仕事自体も難しいことは無くとても簡単なので、期間工としてはとても楽な仕事と言えます。 

ですが、エンジンは車の心臓とも言える重要なパーツであり、神経を研ぎ澄ましての精密な作業が求められ、それを常に維持していかなければいけないので心的疲労は計り知れません。 

組み立てとは違いライン作業ではないので、集中してじっくりと作業がしたい方や、細かな作業が得意な方には向いている職場だと思います。 

日産いわき工場の特徴は「マイカーの所持が条件」

日産いわき工場

通常、期間工ではマイカーの所持を禁止している企業が多い中、日産期間工のいわき工場ではマイカーを所持していないと採用されません。 

と言うのも、いわき工場付近では公共の交通手段が無く寮から工場までの移動には車が必要なためにマイカーの所持が応募の際の条件に組み込まれています。 

仕事内容は横浜工場と同じくエンジンの製造なので比較的楽な仕事と言えます。 

日産栃木の特徴は「製造する車は高級車。契約期間も異なる」

日産 栃木工場

栃木工場では追浜工場と同じく車の製造ですが、扱う車種に大きな違いがあります。

国内向けとしてシーマやフーガ、フェアレディZ、海外向けにはインフィニティやロードスターなどの高級車を製造しています。 

こうした高級車が自分の手によって完成されてく工程は車好きな方にとっては何よりも感動できる経験ではないでしょうか。 

また、栃木工場では他工場の6ヶ月の契約期間とは異なり3ヶ月となります。

満了慰労金も3ヶ月ごとに9万円が支払われるので、より短い期間でお金を稼ぎたいと言う方は栃木工場を選択するといいでしょう。 

コラム:女性の期間工は「横浜工場かいわき工場がお勧め」

こうした日産の期間工ですが、女性も活躍しています。

比率で言えば男性9に対し女性1と少ないのですが、これは私が配属されていた組み立てでの話です。 

日産では他企業と違い、職種に不満があった際に申し出れば場合により変えてくれることもあるようです。

このために、体力面で男性よりも劣る女性は比較的楽な塗装に集まるようです。 

とは言え、あまり不満ばかりを口にしていると企業側からの印象が悪くなってしまうので注意が必要です。 

しかし、どうしても体力面で自信がなくて不安だと言う方には、横浜工場かいわき工場でのお仕事をお勧めします。 

先述の通り、日産では工場ごとに仕事内容が決まっています。 

神奈川工場といわき工場ではエンジンを製造しており、組み立てとは違い重たい部品の移動や取り付けが一切ないので女性でもとても楽に作業できます。 

ですが、あくまでも組み立てと比べて楽だと言うだけであり、決して気を抜いては勤まらないので勘違いしないようにしてください。 

夏場は暑く冬場は寒い環境での作業となるので、体にもそれ相応に負担がかかります。 

しかしそれらは日産に限らず、どの企業で働くにしても当たり前のことであり、珍しいことではありません。 

期間工はスキルよりも何よりも「やり遂げる」という強い気持ちが必要なのです。 

日産期間工の給料相場は25万円〜35万円

ここまでは日産期間工の仕事内容や特徴について説明してきましたが、本項では特に気になるであろう給料について説明していきたいと思います。 

こちらも工場ごとに結構な違いがあるので、働く際に後悔しないようしっかりと目を通しておいて下さい。 

日産期間工で月収の手取りは30万円!

これは私が追浜工場で働いていた1年半の間での平均月給の例です。 

日産は他企業と違い時給制であり、追浜工場は1,200円となります。 

給料の例として 

1日8時間勤務で月22日勤務したとすると、約21万円が基本給となります。
※計算式:1200円/時×8時間=9600円/日、9600円/日×22日=211,200円/月

ここに時間外手当や深夜手当てをを加える ことで手取り額は30万前後になります。

手当については、「月収だけじゃない豊富な手当てももらえる」をご覧ください。

時期によっては繁忙期や閑散期があり、それに伴い出勤日数や作業時間に変更があるため多少前後します。 

しかしそれらを踏まえても平均的に30万円ほどは稼げるので、やはり日産期間工は高収入な仕事であると言えます。 

月収だけじゃない豊富な手当てももらえる

期間工の最大の魅力となる各種手当て。

この手当てがあるからこそ期間工は稼げるのです。  

ここではそうした給料にに大きくプラスされる各種手当について説明していきます。 

まず、追浜工場では以下のような手当てがあります。 

  • 入社祝い金 5万円
  • 皆勤手当て 8万円(2ヶ月ごとの支払い額なので月換算では4万円)
  • 食事手当て 3万円(入社初月のみ支給)
  • 残業手当て+30% 深夜手当て+25% 休出手当て+40%
  • 赴任手当て 2万円
  • 満了慰労金 19万円(6ヶ月ごとに支給。最大36ヶ月勤務で合計150万円)
  • 勤続ボーナス 5万円(6ヶ月ごとに支給)
  • 組み立て手当て 6万円(組み立て業務に配属された場合のみ6ヶ月ごとに支給) 

このように、通常の企業では考えられないほど充実しています。 

それこそ単純に計算すれば、これらの手当てだけで月に10万円ほどの収入にもなるわけです。

ここに働いた分の基本給や時間外手当、深夜手当て、休出手当てがプラスされるのですから稼げるわけです。 

この他にも、経験者手当てとして5万円が貰える工場もあります。

勤続ボーナスも追浜工場の5万円に対し、20万円も貰える工場があったりと違いがあります。 

しかしその場合、入社祝い金がなかったり満了慰労金が低いなどのマイナス部分もあるので、手当てだけでどの工場が良いとは言えません。 

ですがどの工場でも高額な手当てがプラスされることは間違いありません。

実録!私は年収380万円でした

私は日産で1年半ほど働いていましたが、幸いな事にこれと言った閑散期もなくコンスタントに稼ぐことができました。 

給料が40万円に届きそうな月もあったりと繁忙期に恵まれていたのもありがたかったです。 

しかしどれだけ働いたとしても高額な手当てがあればこその年収なので、期間工の魅力はやはり充実した手当てであることを改めて実感しました。 

日産期間工なら正社員になれる!登用までの流れとコツを紹介

さて、これだけ稼げる日産期間工ですが、できることならば正社員として採用してほしいところです。 

しかし、日産は期間工から正社員へとなれるのでしょうか? 

どんなに働く意思があったとしても、期間工のままでは最長で3年までしか働くことができません。 

せっかく期間工として働くことで知識やスキルを得たのですから持続して働きたいですよね。 

でもご安心ください、日産は正社員になることができます。 

登用までとしては、仕事内容が認められれば企業側から声がかかるようです。 

特に日産自動車九州ではこういった期間工からの社員登用に力を入れているようで、積極的に採用しているようです。 

年間で100~150名ほどを正社員として迎え入れる予定とのことなので、正社員を目指すのであれば日産自動車九州での期間工を選択することで大きく期待が持てます。 

声がかかればその時点で戦力として認められたことになり、これといった登用テストも無いままに社員へとなれるようです。 

過去の職歴も関係ないので、未経験者でも大きなチャンスがあるのは嬉しいところです。 

とは言え、期間工で働く人間はかなりの数なので過度な期待はせず、まずは与えられた仕事をきっちりこなして会社に貢献しましょう。 

見てくれている人は必ずいます。

まじめに働くことこそが社員への一番の近道なのです。 

しかし注意してほしいのは、日産期間工の全ての工場で社員への昇格に期待が持てるわけではありません。 

積極的な日産自動車九州とは異なり、関東の工場での社員登用はかなり消極的なようです。 

年間の採用数も数名程度と非常に少なく、現場の統率者となれそうな得に優秀な人材のみを求めているのでハードルはかなり高いと言えます。 

声がかかったとしても、相応しい人材かどうかを見極めるための更に厳しいスキルや知識を試すテストをクリアする必要があるとのことなので難しいでしょう。 

それでもどうしても関東工場で正社員として働きたいと考えているのであれば、とにかく経験を積み、スキルと知識を身につけることです。 

また、親しくなった社員の方から聞いた話では、日産や他企業問わず、過去に車関連の職種に2年間以上携わっていた経験も社員登用への条件とされているとのことです。 

※こちらは日産からは公言されておらず、あくまでも社員の方の推測であり、確定条件ではありませんので参考程度に頭の片隅に置いておく程度で捉えてください 

日産期間工に最短で入社する手順

ここまで日産期間工について説明してきましたが、その期間工になるにはどうすれば良いのか?

最も素朴であり、重要な部分だと思います。 

しかし実際はとてもシンプルで、日産のHPから随時期間工の募集がなされていますのでそこから応募し、面接を受けた後に採用か不採用となります。 

ですがこのタイミングでも気をつけてほしいポイントがあります。

知っておくのとそうでないのとでは大きく違いがありますので是非目を通してください。 

【裏技】祝い金をダブルでGET!日産期間工になる方法

期間工に応募する際にまず知っておいてほしいことがこの入社時に貰える祝い金を2度貰えるということです。 

では、2度貰えるとはどういうことなのか? 

通常は企業側からの祝い金のみなのですが、これは自分で直接企業側へ期間工に応募した場合です。 

それとは別に派遣を経由して期間工に応募することもでき、この派遣を利用した状態で採用となれば派遣会社からも祝い金が支払われるのです。 

日産の面接を受ける前に派遣の面接を受けると言う手間は増えますが、形式的なものであり簡単に登録することができるので難しいことは何一つありません。 

しかし、こうした祝い金を用意してくれる派遣会社は複数あり、同じ企業の期間工に採用されたとしても派遣ごとに祝い金の額は違います。 

どの派遣を利用したとしても仕事内容や給料に差があるわけではないので、派遣を選ぶ際は祝い金の額だけで選んでも良いかと思います。 

それでも決めかねるようであるのならば、期間工.jpをお勧めします。 

この期間工.jpはあらゆる企業の期間工に精通しているアウトソーシンググループによる派遣となります。 

そのため、自動車業界に対しての豊富な知識で期間工として働くためにバックアップしてくれます。 

祝い金ももちろん支給されるので、これから応募を考えている方は参考までに覚えておいてください。 

日産期間工の選考会日程

応募をすれば次は選考会です。 

要は面接ですが、日産ではこの面接は全国各地で行っています。

北は北海道から南の沖縄まで日本全国の至る所で毎月開催されています。  

特に関東の会場では頻繁に行われ、埼玉、茨城、群馬の会場があるのですがおの会場でも月に4回も面接が行われるので都合もつけやすくて助かります。 

また、この面接時にも派遣を利用することで大きなメリットがあり、面接時の会場までにかかる交通費や宿泊費を支給してくれます。(派遣会社によって異なるので注意してください) 

このため、どんな地域の方でも気軽に面接を受けることができるのは嬉しいポイントです。 

面接会場や日程の詳細は日産の公式HPで確認することができるのでそちらをご覧下さい。 

落とし穴!健康診断には気をつけよう

無事面接を通過し採用となっても期間工では安心できません。 

体が資本である期間工なので作業員は当然健康でなくてはなりません。

そのため、就業したらすぐに健康診断が行われます。 

この健康診断で異常が見つかれば働くことを許されず、即時解雇となります。 

健康診断の内容は以下の通り。 

  • 身長、体重、胸囲の測定
  • 血圧
  • 握力
  • 聴力
  • 心電図
  • 採血
  • 検尿
  • 問診 

ボーダーラインはわかりませんが、この健康診断にひっかかり解雇となる方は毎回数名いるそうです。 

せっかく採用されてもここで躓いて全てを無駄にするのはもったいないです。

なので、期間工の面接を受ける前に自分で健康診断を受けてから臨むようにしましょう。 

持病がある方は病気を患った時の年齢とこれまでその病気が原因でどういうことがあったか、現在の状態はどうなのかを細かく説明しなければなりません。 

ここでもNOと判断されればそれまでなので注意してください。 

その他、刺青がある場合も即解雇となります。 

また、健康診断は下着一枚で受けることになるので、無駄毛などが気になる方は念入りに処理しておくと良いかもしれません。 

隅々まで厳しくチェックされるので覚悟しておいてください。 

コラム:服装は清潔感があるものが望ましい!

面接時に気になることの1つに服装があります。 

そしてほとんどの方は、面接=スーツ と考えていることかと思います。

登録しているのであれば派遣会社からも必ずスーツで臨むように告げられます。 

しかし実際はスーツだろうが私服だろうがどちらでも全く問題ありません。 

企業側は服装については指示しておらず、そもそも内面を最重要視しておりそれを見極めるための面接なので、スーツでないために不採用となることはありません。 

とは言え、あまりに奇抜なものや派手なものだと印象が悪くなり結果的に不利となりますので、落ち着いた色彩やデザインの清潔感のある服装を選ぶようにすると良いと思います。 

日産期間工の面接内容と攻略法!

面接内容は以下の通り。 

  • 履歴書の提出
  • 自己紹介と健康状態を指定の用紙に記入
  • 面接
  • テスト 

まず履歴書ですが、これはさっと確認しただけで直ぐ返されました。 

というのも、上記にある自己紹介表に体のサイズや学歴、職歴、その他私のあらゆる情報を記入するので履歴書の必要性がないからです。 

自己紹介記入は上記の他に志望動機やどこで日産期間工を知ったのかなどを記入します。

健康状態は病気やアレルギー、怪我の有無を記入します。 

これらが終わりいよいよ面接が始まります。 

こちらの内容については次項で説明します。 

最後にテストがありましたが簡単なもので、隣り合う数字を順に足していくというものとモザイクの中にある数字は何かを当てる簡単な目の錯覚の検査でした。 

トータル30分ほどで面接は終了となり解散となりました。 

志望動機は必要?面接は聞かれた内容と対策

面接時の質疑応答で最も重要視されているのが志望動機かと思います。 

それこそ企業によってはこの志望動機一つで合否が決まると言ってもいいのではないでしょうか? 

ですが、期間工ではあまり志望動機は必要が無いように思えました。

もちろんしっかりと答えるに越しませんが、堅苦しく答える必要もありません。 

日産と言えばプレジデントやセンチュリーなどをはじめ、たくさんの高級車がありますが、私は特にプレジデントが好きだったのでそれをそのまま告げ、その車のメーカーがどういった仕事をしているのか興味があったとだけ伝えました。 

面接の風景によくある、堅苦しいテンプレートを並び立てるよりも素直に自分の気持ちを伝えることが大切だと思います。

そしてそれを日産側も求めていると思います。 

わかりやすく言えば、教科書通りの受け答えはマイナスではないけどもプラスでもない、要は印象に残らないと言うことであり、その点で言えば結果としてマイナスとなってしまいます。 

自分らしく自然体で臨むことが一番です。 

とは言え「やりたいから」「稼ぎたいから」などではさすがに無理があるので、ある程度の動機は考えておくといいと思います。 

その後は趣味や特技、休日の過ごし方を聞かれましたがこれらについては一貫してスポーツと答えると面接官への印象が良くなります。 

私はこれまで日産以外の期間工も何社か経験しましたが、どの企業でも面接時のそれらの質問の際にスポーツと答えると以降の会話が和やかになったのを蜜に覚えています。 

やはり期間工は体がメインなので、体を動かすスポーツが与える印象は大きいようです。

実際、面接官からはスポーツが好きかどうか、どんなスポーツが好きなのかを細かく聞かれます。 

趣味を聞かれた際に「映画と読書」と答えたらそっけない対応をされたと言う話も聞くので覚えておくといいかと思います。 

最後に借金の有無を聞かれて質疑応答が終了したことを告げられ、以降は雑談が数分続きました。

とてもフレンドリーに接してくれたのですが、おそらくはこの雑談もこちらを伺うための一つなのだと思い、自然体を意識しつつも丁寧に対応しました。 

時折面接官はそっけない態度を取ったり、妙に砕けた感じで接してきたりとしますがその裏では常にこちらを観察しています。

相手がどんな接し方をしてきても惑わされず、しっかりと自分を持って臨みましょう。 

面接結果の合否は1週間前後に通知

面接後の合否は通常は1週間ほどで通知されます。 

場合によっては当日に連絡が来ることもあるようです。 

10日を過ぎても連絡が無い場合は、こちらから連絡をし確認するといいでしょう。

コラム:面接に落ちたときの対処法

期間工が担当する仕事はどれも簡単な物ばかりなので体力とやる気さえあれば誰でも務まります。 

そのため面接も簡単に受かるように思われがちですが、実は結構落とされる方も多いです。

せっかく働くために準備をしても不採用となってしまえば全てが無駄になってしまいます。 

ですが落ち込むことはありません。

期間工は何度でも面接を受けなおすことができるのです。  

とは言え、前回の面接からあまり間を空けずに再挑戦してもまた不採用になる可能性は高いので注意してください。 

また、タイミングも重要です。 

私が働いていた時の経験だと、春先~夏頃は忙しく常に人材を求めていた記憶があります。 

それとは逆に秋口は閑散期と言える状態で仕事量も少なかったので、このタイミングでの応募は避けたほうがいいでしょう。 

しかし、どれだけタイミングを変えて応募を続けても自身が変わらなければ決して採用されることはないでしょう。 

焦らず、自身を見つめ何が欠けていたのかを見極めることが重要です。

コラム:日産期間工で「きつい」と感じた体験談

さて、ここまでの説明で日産期間工に対しておおよそのイメージは掴めたことかと思います。 

この項では、そんな期間工で私が働いていた中で特にきついと感じたことをお話したいと思います。 

きついポイント1:とにかく過酷な組み立てによる肉体労働 

散々言ってきましたがやはりこれに尽きます。 

期間工として割り当てられる主な職種にして期間工の全職種の中で最も過酷な仕事です。

とにかく体を酷使するので、1日が終わる頃には疲労が半端じゃありません。 

就業から1ヶ月の間は常時筋肉痛でまともに体を動かすことができませんでした。 

どれだけ休んでも疲労が取れることもなく、日を重ねるごとに蓄積されていくことで体は悲鳴をあげていました。 

ついには、足が鉛のように重くなり歩行すら困難になってしまいました。

握力もなくなり、ペットボトルのキャップすらまともに開けられないということもありました。 

しかし、このように私が実感している以上に体は深刻だったようでした。 

土日が休みだったのですが、金曜の仕事が終わり寮に戻ると同時に私はベッドに倒れこみました。

そのまま気絶するかのように眠りに落ち、途中で目を覚ますことなく朝を迎えました。 

しかし驚いたことに、目を覚ましたその日は日曜であり土曜日丸々1日目を覚まさずに眠り続けていたのです。 

厳密に言えば金曜の夜9時から日曜の朝10時までなので、実に37時間もの間私は眠り続けていたことになります。 

そんな異常とも言える事態をその身をもって体験したことで、改めて期間工の辛さを認識することになりました。 

幸い私の体は壊れることなく順応することができましたが、耐えられずに辞めていく方もたくさん目にしてきました。 

これまでにデスクワークだけで工場などでの体を動かすような勤務経験がない方では、体力的にまず間違いなく務まりません。 

身に覚えのある方はトレーニングなどをこなし、ある程度体を作ってから期間工を目指すことを強くお勧めします。 

きついポイント2:変則的な勤務時間 

期間工では日勤だけでなく夜勤もあります。 

基本は日勤の8:00~17;00 夜勤の20:00~翌5:00までの2交代になります。 

完全に昼夜が逆転することになるので体内リズムが大幅に狂わされ、それにより体調不良になりすく常に体は重く感じます。 

しかもこの交代勤務は短いサイクルで繰り返されます。

夜勤に慣れる前に日勤に戻され、また夜勤となって順応までにも時間がかかることもあります。

さらに順応ができず辞めていく方も多くいました。 

私の場合は過去に夜勤を経験済みだったため、問題はありませんでした。 

この夜勤による手当ては期間工の手当ての中でも最も稼ぐことができる重要なものなので、是非対応したいところです。 

しかしそのために無理をしがちでもあるので注意も必要です。 

昼夜逆転によりなかなか寝付けず睡眠も不足になりがちです。

これに組み立てによる消耗がプラスされるのですから体が壊れても何の不思議もありません。 

こうした変則的な生活に耐えられる自信がない方にも務まることはできない職場と言えますので、働く際は自身をよく把握した上で臨んでください。

もし「期間工がきつそう・・。やっていけるか不安」という方は「期間工が「きつい」と感じた体験談と5つのポイント!対策と回避法のすべて」もご覧ください。

体験談をまとめて、きついポイントの紹介や回避法を紹介しています。

また、きつくない期間工の紹介もしています。

期間工は稼げます。

不安な方は一度ご覧ください。

期間工が「きつい」と感じた体験談と5つのポイント!対策と回避法のすべて

「期間工は稼げる」 残業代・一時金・寮も格安で手っ取り早く稼げる魅力の期間工ですが、一方で 「きついんでしょ?耐えられるかな?」 と、悩む方も多くいます。 結論からお伝えすると「きつい」のは事実ですが ...

コラム:日産期間工の寮事情。特徴は「高級ホテルのような豪華さ!」

日産期間工について説明してきましたが最後は従業員が住むことになる寮についてお話します。 

ちなみに、私が日産の期間工として過ごした中で最も印象に残っているのがこの寮での生活です。

極端な話、この寮だけのために追浜工場を選択するのもありだと思います。 

内容は以下にまとめましたので是非ご覧下さい! 

寮は原則無料!

 

まず最初に言っておきますが、日産追浜工場の寮は凄いです。 

期間工ではもはや当たり前と言ってもいいですが家賃、光熱費共に無料です。 

出稼ぎに来ている身としてはこういった生活費の大半を抑えられるのは非常に助かります。

とは言え、これらは他企業でも言えることなので別段特別ではありません。 

しかし、この追浜工場の寮であるドミトリーは他社とは圧倒的に違う点があり、とにかく全てにおいて質が高いんです。 

築浅ということもあり、全体的にとても綺麗なのも好印象です。 

詳しくは別項いてお話しますが、この寮に住めるのであればそれだけで満足してしまいそうになるくらいです。 

個室の割当方法は「ランダム」

部屋割りは企業側により決められるのでこちらから指定することはできません。 

ですが、どの部屋も同じ間取りであり差は無いので気にすることは無いと思います。 

全室日当たりもいいので快適です。 

インターネット環境は「快適」

光、ADSLで繋ぐことができます。 

ネット検索やゲームなど、どんな場面でも快適に利用することができます。 

風呂は「各部屋に配備!」 

期間工での寮生活となると風呂などは共用のものが多いのですが、日産追浜工場では嬉しいことに各部屋に備え付けられています。 

好きな時に誰の目を気にすることなく利用できるのは本当にありがたいです。 

トイレも風呂とは別々に配置されています。 

間取りは1K 

8帖程の清潔感のある綺麗な洋室です。 

この他に1帖くらいのキッチンがついています。 

一人で暮らすには十分すぎる広さだと思います。 

バルコニーもあるので外に出て追浜の綺麗な景色を眺めるのも楽しみの一つです。 

食事は自己負担 

寮には食堂が無いので食事は全て自分で用意します。 

とは言え徒歩数分の圏内にはショッピングモールやコンビニ、飲食店などが豊富に揃っているので困ることは全くありません。

自炊は「自室で可能」  

各部屋にはIHヒーターが設置されているので好きに調理が可能です。 

食費も抑えたいと言う方にとって自炊ができるのは嬉しいです。

車の持ち込みは「禁止」

残念ながら追浜寮は期間工のマイカー、バイクいずれも持込が禁止されています。 

しかし、勤務地の工場まで徒歩で移動できる距離であり、公共交通手段も充実しているので休日の外出時にも全く困ることはありません。 

以上がおおまかな寮についての説明ですが、この他にも魅力な点としての設備は以下の通り。

  • テレビ、エアコン、冷蔵庫は備え付け
  • オートロック
  • テレビインターホン配備
  • エレベーター
  • 共用だが無料で使える洗濯機配備 

と言う具合で、もはや寮ではなく高級マンションです。 

おそらく賃貸ならば月10万円前後といったところでないでしょうか。 

こんな素敵なマンションに住めてロケーション的にも恵まれた追浜。 

仕事にもなれた頃になると期間工として働きに来ていることを忘れ、毎日がリゾート気分で充実していました。 

この追浜寮は間違いなく、日産の他の寮や他企業全機関工の寮と比べてもトップクラスのクオリティーではないでしょうか。 

これが無料で利用できるのですから日産の期間工は収入以外でも十分な魅力に溢れていると思います。 

まとめ

いかがでしたでしょうか? 

このような環境の中で私は1年半を過ごしてきました。 

もちろん辛いこともありましたが、それ以上に充実した時間に触れ合えた日産期間工。 

ですが、何度も言ように生半可な覚悟では決して務まりません。 

今回私がお話しした内容が、そういった覚悟を後押しするために役立てばと思います。

ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工日記へ

-期間工の求人

Copyright© 進撃の期間工 , 2018 All Rights Reserved.