期間工とは

【使える例文あり】期間工の志望動機の合格王道パターンと不合格パターンを徹底紹介

投稿日:

「合格になる志望動機を教えて!」

期間工の採用担当をしている筆者には、このような質問が毎日のようにきます。

たしかに年間数百人以上の書類選考・面接をしていると合格のパターンが見えてきます

そのパターンも多くはなく、5つくらいです。

つまり合格者の志望動機は似通ってきます。

正直、コピペしても気づかないです。

この記事では期間工の志望動機の合格パターンを紹介し、例文も掲載します

ぜひご利用ください。

※ちょっとくらいは変更してくださいね。

ただ注意点があります。

落ちるポイントも知っておく必要があります

なぜなら面接でNGパターンを答えて落ちる可能性があるからです。

落ちるNGパターンもしっかり解説していきます

必ず期間工の合格に役立ちますのでぜひ最後までお読みください。

目次で流し読み

期間工の「合格する志望動機」はパターンがある

期間工の合格する志望動機には一定のパターンがあります。

良い志望動機を作るためには、企業の理想としている人材像を掴む必要があります。

志望動機で通りやすいものと通りにくいものについて記載させて頂きます。

一番大切なことは、期間工に対して企業が求めていることを知ることです。

企業が理想としている期間工の人材像

企業が理想としている期間工の人材像は、「休まず無理をしてでも、製造現場に入って仕事してくれる若い人材」です。

若くて気力があり健康で体力のある人材を求めています。

製造業は体力勝負の側面があるため、若ければ体力があると判断されやすいです。

20代が一番有利であると言われるのは期間工は体力勝負の一面がとてつもなく強いので、若ければ若いほど有利になるためです。

また休まず無理をしてでもという部分ですが、期間工の契約更新や、正社員登用を行うかどうかを決定する条件として勤怠が最重要項目です。

欠勤や有給休暇取得日数があまりにも多く、勤怠が悪くなると正社員登用どころか普段の契約更新すら危うくなります。

企業側の求める人材像が分かればあとは人材像に合わせて志望動機を作成していきましょう。

合格する志望動機のパターンは3つある!

合格する志望動機には大きく分けて3つのパターンがあります。

期間工を採用する企業側は、基本的に以下のことを気にしています。

  1. なぜ正社員で働かないのか?正社員では採用されない人材なのだろうか。特に若年者の場合。
  2. ギャンブルや女遊び等で作った借金があるのではないだろうか。
  3. 本当に2年11カ月で解雇になる可能性はあるが理解しているか?

これらの不安を打ち消す志望動機を作成するようにしましょう。

有効な志望動機1:正社員で働かないのは、目標があるためですという志望動機。

「最初からサラリーマンになるつもりがないからです。

期間工でお金を貯めて、お店を出したいと考えています。」

というように答えるようにしましょう。

正社員で働かないのは、夢や目標があるためであるという理由が一番志望動機として有効です。

起業を志しているという風に答えるのが最も理にかなっています。

特に若年者の場合には正社員での採用が他の会社でもいくらでもあるのになぜ期間工になりたいのかという部分を強調するようにして下さい。

有効な志望動機2:借金以外で、どうしてもお金が必要だからという理由。

借金があるからという理由でどうしてもお金が欲しいという志望動機ではなく、お金を貯めて海外放浪をしたいなどの理由にするようにして下さい。

起業というほどでもなくても、なぜ短期間雇用でたくさんのお金が欲しいのかという理由を答えるようにしてください。

海外一周をするためにお金が必要と言っている若者もいましたし、オーストラリア留学のために資金を稼ぎに来た若者もいました。

また借金が一概に悪いわけではなく、事業失敗(お店をやっていたが失敗してしまった)などの理由の借金の場合には、不合格になる場合は少ないです。

良い借金と悪い借金の理由があります。

良い借金は自営業失敗や会社経営失敗、悪い借金はギャンブルや女遊びで作った借金などです。

悪い借金の場合にはまともな金融会社から借金を作ったわけではないので、取り立てが会社に来たら困るというのが不採用になりやすい理由です。

良い借金の場合には堂々と話しても問題ありません。

まっとうな商売で失敗した方に限ってはそれで不採用にすることはありません。

有効な志望動機3:長く職場を続けるよりも人間関係の薄い場所で働く方が得意だから。

同じ職場でずっと働くのが苦手な人が期間工にはたくさん集まります。

理由としては短い期間で何度も人が入れ替わるのが当たり前の世界なので余計な人間関係もなく、しかも中小企業の正社員よりも稼げてしまう為、何度も転職したいというタイプには向いている職場なので志望動機としては有効です。

人間関係が毎日のように入れ替わる世界なので、一般的な企業ではこの志望動機は通用しませんが、期間工の世界では通用します。

隣で作業している人が夜中に失踪していきなりいなくなる世界です。

固定化された人間関係が苦手な人にはかなり向いていると言えます。

人間関係が固定されることの方が稀です。

合格必勝の志望動機3個!自分に近い志望動機をテンプレとして利用しよう

合格必勝のためには企業の求める人材象を考慮しつつ期間工を選んだ理由をはっきりと伝えるようにしましょう。

超短期でお金が必要だから期間工を選んだという志望動機が軸になりますが、期間工合格の基本は、前向きな理由で期間工を選んだと伝えることが大切です

期間工に合格しやすい志望動機には、次の3つのパターンがあります。

  • 起業のためにお金が必要なパターン
  • 海外留学費用のためにお金が必要なパターン
  • 正社員になりたくないパターン

これらそれぞれについて、テンプレとして利用できる例文サンプルをご紹介していきます。

合格パターン1:起業のためにお金が必要なパターンの例文

起業のために短期間で働きたいという志望動機です。

合格する志望動機の例文サンプル1

合格しやすい志望動機の王道をご紹介いたします。

「私はこれまで仕事場を転々としてきましたが、最終的な目標は自分で店を持ち起業する事です。

正社員として働いてこなかったのは起業のためにお金を貯めるためでした。

期間工は短い期間ながらも、起業に必要な資金を貯められると考えて志望しました。

よろしくお願い申し上げます。」

このような志望動機であれば人事担当者の不安を全て解消することが出来ます。

合格する志望動機の例文サンプル2

「私はこれまで、非正規での仕事をメインに仕事をしてきました。

理由としてはお金を貯めて起業するためです。

起業資金を貯める目的での仕事でしたので、どうしても短期的にお金払いの良い職場ばかりを選んできました。

今回、期間工での就業を考えたのは、起業資金を貯めるにはまさにうってつけの待遇であると考えた為でした。

2年11カ月の期間満了を目指して頑張りたいと思っておりますのでよろしくお願い申し上げます。」

合格パターン2:海外留学費用のためにお金が必要なパターンの例文

実際に毎年フィリピンのセブ島や、オーストラリアに留学するためにお金が必要なので頑張りたいという若者が数多く期間工になります。

合格する志望動機の例文サンプル

「私は海外留学をして、将来は海外で仕事を出来るようになりたいと考えています。

高卒では事務の仕事には日本ではなかなか就けないため、海外で将来活躍するために期間工でお金を貯めてから海外現地で頑張りたいと考えております。

よろしくお願い申し上げます。」

合格パターン3:正社員になりたくないパターンの例文

正社員になりたくないという理由での志望動機も通りやすい志望動機です。

期間工は基本的に短期契約の契約社員なので、安定した生活よりも目先の現金が欲しいというように答えるのも手段の一つです。

合格する志望動機の例文サンプル

「私はこれまで職場を期間満了などで転々としてきており、派遣社員歴も長いです。

どこかの職場でずっと同じような仕事が出来るタイプではないので、期間工の2年11カ月で期間満了を目指して仕事を頑張ってお金を貯めていきたいと考えております。

よろしくお願い申し上げます。」

最初から正社員に興味がないというタイプの方が期間工としては採用しやすいです。

コラム:履歴書にはどれくらいの量をかけば良い?

履歴書の志望動機欄はとりあえず埋められるところは全て埋めておきましょう。

職務経歴書と異なり履歴書に空白があるとやる気がないと見られがちです。

履歴書の志望動機欄はとにかくたくさんの文字で埋めるようにして下さい。

文章作成能力を求められる仕事は期間工の場合にはありませんが、やる気がないという風に人事担当者に見られてしまうような事態だけは避けるようにして下さい。

コラム:履歴書は「手書き」と「パソコン」どちらが良い?

履歴書は出来れば手書きにしておきましょう。

若手の人事担当者はパソコン入力の履歴書の方が見やすいので好きなのですが、年配の人事担当者に限って手書きの履歴書に拘ります。

期間工の面接に年配者が出てくること自体はあまりないですが、もしも年配の人事担当者が出てきても落とされない様にするためには、手書きの履歴書を提出するのがベストです。

要注意!落ちる志望動機のパターン3個

期間工で落ちる志望動機にはもはやテンプレート型になっているものがあります。

うつ病などで長く働けないといった理由や、借金があるといった理由は前向きではないため絶対に答えないようにして下さい。

次の3つのパターンについて説明していきます。

  • 借金の返済が必要なパターン
  • 精神疾患持ちと受け取られるパターン
  • 肉体的・体力的に問題があるというパターン

落ちるパターン1:借金の返済が必要なパターンの例文

期間工の面接時に出てくる志望動機の中でもっとも多いのが、借金を返済するために期間工で働きたいというものです。

これは絶対に避けるようにして下さい。

事業を起こすためにした借金などは特に問題になりませんが、たいていの期間工は女遊びやギャンブルがらみでの借金をしています。

まともなところから借りたお金ではないので借金イコール無用なトラブルを運んでくる人物と捉えられかねません。

借金返済のためという理由は避けるようにして下さい。

落ちる志望動機例

「私は借金返済のためにお金が必要なので期間工に応募しました。

お金がいくらあっても足りずに苦労しております。

よろしくお願い申し上げます。」

落ちるパターン2:精神疾患持ちと受け取られるパターンの例文

うつ病などに罹患してしまった方が社会復帰やリハビリのために期間工を受けたいという方がいらっしゃいますが、正直に面接の場で伝えるのは避けるようにして下さい。

短期雇用なので大丈夫だろうとついつい話されてしまう方がいらっしゃいますが、精神病を理由として使うのは避けてください。

自動車業界は苛烈なパワハラが多いため精神疾患になっている人がたくさんいます。

落ちる志望動機例

「うつ病になってしまい、正社員では働けないので期間工として短い期間の契約である3年以内の契約社員として働こうと思いました。

よろしくお願い申し上げます。」

落ちるパターン3:肉体的・体力的に問題があるというパターンの例文

肉体的に弱いという印象を受ける志望動機も避けるようにして下さい。

期間工は体力勝負の職場なので、少しでも体力的に問題があると判断されればそこで不採用となってしまいます。

体力がなくて正社員の仕事が続かないから期間工に応募したという志望動機も絶対に避けるようにして下さい。

落ちる志望動機例

「私は身体が弱く、正社員として長く仕事を続けることができませんでした。

期間工は短い期間での雇用なので2年と11カ月だけは我慢して頑張りたいと思います。

よろしくお願い申し上げます。」

面接時の志望動機も履歴書と同じでOK!

面接時の志望動機と履歴書の志望動機は同じでも問題ありません。

期間工の場合には、特に一定の条件を満たしていれば採用となりますので、履歴書に書いてある志望動機に面接官がツッコミを入れることはありません。

気にせず履歴書に書いてある志望動機をそのまま書くようにして下さい。

コラム:面接時に言ってはいけないリスト3個

面接時に特に言ってはいけない言葉が3つあります。

  • ギャンブル
  • 借金
  • うつ病

これら3つの言葉です。

この3つが面接の段階で出てしまったら、採用されにくくなってしまいます。

もしも借金やうつ病、ギャンブル常習者であっても面接では話さないようにしてください。

採用されてしまえば、期間満了までは絶対に解雇することはできません。

うっかりこの言葉を面接中に話さないように注意してください。

この3つの言葉が面接で出てしまえば内定はあり得ません。

要注意!採用で抑えておきたい必勝法

期間工で採用されやすいのは若くて元気のある若者です。

逆を返せば若くて体力さえあれば誰でも採用されます。

採用ハードルがここまで低くて大金を稼げる契約社員の仕事は滅多にありません。

合格しやすい3個のポイント

期間工に合格しやすいのは、次の3つのような人です。

  • 若い人
  • 体力がある人
  • 元気な人

ポイント1:若い人は通りやすい

期間工に必要なのは基本的には体力なので20代であれば採用されます。

但し、金髪や茶髪のようなあまりにも派手な格好は面接時には避けるようにして下さい。

内定を取った後にファッションについては元に戻すようにお願いいたします。

ポイント2:体力がある人は通りやすい

元ボクサーや、元相撲取りといった体力のある人は採用されやすいです。

自動車会社は体育会系の世界なので、体育会系のスポーツ経験者は採用されやすい傾向にあります。

ポイント3:元気な人は通りやすい

基本的に期間工には元気が求められます。

仕事中にニコニコしている必要はありませんが覇気のない表情で仕事をしていると気持ちが入っていないと判断されてしまいます。

笑顔というよりは覇気のある表情を見せるように元気に面接の場では振る舞ってください

強気に仕事をこなす自信を持つようにして下さい。

面接の場でも堂々としていてください。

落とされやすい3個のポイント

落とされやすい人には次のような3個のポイントがあります。

  • 高齢者で体力がないと推測されてしまう人
  • 悪い借金をしている人
  • 性格的にネガティブだと判断されてしまう人

面接の場ですら覇気のあるように振る舞うことが出来ないとそれだけで印象は悪くなってしまいます。

せめて面接の場だけでも明るく振る舞うようにして下さい。

ポイント1:年齢の高すぎる人は落ちる

期間工は若者の採用を前提とした制度になっています。

30代後半までであれば採用される可能性はありますが、40代ともなると採用される確率が一気に下がってしまいます。

理由としては体力がないという判断をされてしまうためです。

体力があるという判断をされるように普段からジョギングを行っているなどのアピールは出来るようにしておきましょう。

ポイント2:借金のある人は落ちる

借金歴などは期間工を採用する際にいちいち調べたりはしませんが、地元で期間工の仕事を探す場合には噂が回っている可能性があります。

期間工仲間同士でもお互いの弱みは見せないようにしておいてください。

借金は借金でも事業に失敗して作った借金ならば認められる可能性が高いですが、夜遊びやギャンブルで借金を作った場合には弱みとなる可能性が高いです。

ポイント3:ネガティブな人は落ちる

前向きに仕事をこなしていかないと期間工の仕事は持ちません。

生産量の多い現場であれば特にそうですが、膨大な量の製品を製造することになります。

加えて毎日3時間は残業があることが常です。

毎日3時間の残業に加えて土曜日は出勤、しかも欠勤すると皆勤手当てなどはなくなるので休むと収入が激減します。

タフでないと乗り切れません。

面接の場だけでもポジティブに振る舞ってください。

待遇の良い期間工になるためのおすすめの方法

早期赴任手当という手当を出している工場に注目してください。

早期赴任手当とは特定の工場に、特定の時期に入社すると支給される特別な一時金のことを言います。

だいたい早期手当の金額は、10万円から20万円が相場です。

入社してから一定の期間が経過すると支給されます。

特定の時期に特定の工場を指定してお金をばら撒くということは、早期赴任手当を支給している会社は限界まで人手不足で追いつめられている可能性が高いです。

期間工の求人を探すときは、基本的に会社名ではなくて会社独自の工場ごとの求人に着目して仕事を探すことが必須です。

会社という単位で求人を探そうとすれば、トヨタ自動車本体が一番目につきますが、基本的に人手不足に陥っている工場を探した方が待遇は良くなります。

人手不足の工場は悲惨な状態に陥っています。

具体的には人手不足の工場では、次の2つのような現象が社内で起こっています。

  • 工場内に人がいないため、事務職が製造現場に応援に出ないといけない。
  • 人手不足で現場が残業過多になり労働基準監督官の監査に経営者と人事が怯える。

工場内に人がいないため、事務職が製造現場に応援に出ないといけない。

事務職は、「現場応援」と称して半年近く現場応援に駆り出されて本来の業務とかけもちで仕事をすることになっています。

私にも経験がありますが人手不足のときには事務処理をしながら現場仕事をするという過酷な状況を経験しています。

午前中は事務所に入って事務仕事を行い、午後からは作業着に着替えて研磨などの仕事に出ていました。

現場仕事も事務仕事も出来るスーパー事務員などと現場からは揶揄されていましたが、決して気持ちの良い状態ではありませんでした。

会社に出勤しては山のように積みあがる書類の処理と現場での製造の仕事は頭を切り替えるのに苦労しました。

事務員でも出来る仕事なので期間工の仕事に難しいものはありませんので、安心して応募してください。

事務職しかやったことのなかった私でも3か月も経過すればマシンを一人で3台同時に操ることが出来るようになっていました。

人手不足で現場が残業過多になり労働基準監督官の監査に経営者と人事が怯える。

人事という仕事柄、労働基準監督署の監督官には常に警戒していますが、人手不足になると一人あたりの残業負荷が大きくなりすぎて36協定などに抵触し始めます。

ここぞとばかりに労働基準監督署がチェックしにきて、残業は減らさないといけないにも関わらず物は作らないといけないという過酷な状態になります。

これらの状況を回避するために早期赴任手当をばら撒いてでも人が欲しいのです。

早期赴任手当をばら撒いている工場は人手不足なのでさっさと人が欲しいと現場が人事に噛みついています。

誰でもいいから連れて来い!人事は何をしているんだ!という状況になってはじめて早期赴任手当が出るので待遇が良くなる上に採用されやすいというダブル特典状態です。

早期赴任手当を支給しているイコール人がいないので個室寮をあてがわれる可能性が高いです。

個室寮は早い者勝ちの側面が強いので、人手不足であればまだ埋まっていない可能性も高いです。

どうしても企業が期間工が欲しいという状況に陥っていれば条件交渉なども可能です。

年収などのお金に関する部分の交渉は出来ませんが、内定後に少し福利厚生に対してゴねるという手が使えます。

例えば、他車での通勤の許可や、通常は会社負担で出していないインターネットなどの通信費用なども特別に負担してくれる可能性が高いです。

人がいないので背に腹は代えられないという状況になっています。

また辞められると困るとので優しくされます

人手不足の現場は残業ばかりで正社員がイライラしていますが、期間工が一人入ってくれるだけで楽になります。

期間工に辞められては困るため、イライラしていても普段は怖い管理職もみな優しくなります。

期間工に1人でも辞められたら困るというくらいに追いつめられている工場を狙って期間工をするようにしましょう。

人手不足の場合には普段の人員確保できている状態であれば契約更新不可能な人材でも契約更新される可能性も高くなります

人がいなくて困っている工場を狙い撃ちしてください。

本当に現場の管理職の態度が全く違います。

早期赴任手当イコール人手不足の現場からのSOSです。

SOSを目がけて応募してください。

まとめ

期間工の採用基準としては若くて精神的にも肉体的にも健康であることが求められています。

理由としては、仕事内容が肉体労働の極限に近いものなので、肉体と精神が強くないと持ちこたえられないというケースが多いからです。

またうつ病などは健康診断と面接では見抜けないので隠すようにして下さい。

内定後にうつ病を再発さえしなければ、別に問題ありません。

年齢が高い40代の人は体力があるところを示すために自分なりの努力を示すように努力してください。

スポーツ経験者であれば40代でも採用される可能性は高いです。

若者はとにかく明るく前向きな姿勢を見せてください。

期間工の志望動機としては最も良いのは起業のための資金作りのために期間工を選んだという志望動機です。

少しでも優遇されて働きたい場合には、期間工を募集している求人に早期赴任手当がないかどうかを確認するようにして下さい。

早期赴任手当は人手不足の工場からのSOSです。

志望動機をしっかりと抑えて、なおかつ待遇の良い工場を選んで期間工をするようにして下さい。

ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工日記へ

-期間工とは

Copyright© 進撃の期間工 , 2018 All Rights Reserved.