期間工の求人

小松製作所の期間工は資格取得制度が充実!再就職に有利なその特徴と評判を紹介

更新日:

建設用重機メーカーの小松製作所はどの工場も同じ作業と思っていませんか?

実は希望する勤務地と自分の能力が必ず役立つも限りません。

小松製作所は工場によって製造するものが異なるだけでなく、工場に応じて待遇やメリットも異なります。

ただし持っている資格や経験によって優遇されることもあるので、自分に適した工場を選択するようにしましょう。

また資格を持っていない期間工でも、資格取得制度を受けることができるメリットもあります。

そして自動車製造や部品製造に比べ、就職しやすい企業ともいわれています。

給料は高額ではありませんが、長く働けて再就職しやすく資格も取れるのは非常に魅力的です。

これ機会に小松製作所が自分に向いているかしっかりと理解して、安定して働ける方法を見つけていきましょう。

 

小松製作所の募集詳細

期間工おすすめ5選

目次で流し読み

小松製作所期間工の仕事内容と特徴をわかりやすく紹介!

小松製作所は、建設機械の製造を行っています

その特徴は、自動車製造と比べ、大量生産というよりは受注生産となりますので、誰でもできる期間工というよりは、ある程度仕事を知っている職人が必要とされている点です。

そのため、溶接やリフトなどの資格、経験が優遇されますし、正社員登用も積極的に行っています。

建設機械ですので、部品や材料が重く、仕事がきつい傾向があります

また、大手企業のように、すべての工場に独自の寮があるということは、なかなか難しいようで、ほとんどがレオパレスなどの民間アパートの借り上げとなっています。

小松製作所期間工の特徴

KOMASTUの製造

通常の期間工との大きな違いは、自動車製造ではなく建設機械の製造であることです。

建設機械は部品が重くて仕事がきついですし、溶接やリフトなどの資格が大きく優遇されます。

期間限定で入れ替える期間工も必要ですが、仕事をきちんと長くこなせる職人が必要なため、仕事ができる人は正社員に登用されます

寮は枚方工場にのみ自社の寮があり、それ以外ではレオパレスとなります。

特徴1:建設機械の製造がメイン

小松製作所は、建設機械の製造を行っています。

作業工程は、組立、機械加工、部品検査、溶接、工務、塗装となります。

このうち、溶接は経験や資格によって日給が大きく上がります

工務では部品、材料の運搬があり、リフトの資格が必要となることもあります。

項目 内容
組立 インパクトレンチなどを用いて、建機の組立を行う
機械加工 機械を操作して部品などを加工する
部品検査 社員に従って検査補助をする
溶接 部品を溶接して建機のフレームを作る
工務 リフトを使って部品や材料を運搬する
塗装 建機を塗装する

特徴2:正社員登用に積極的

建設機械の製造は、自動車製造と比べると「専門的」な作業が多いことが特徴です。

例えば「溶接」などは、自動車製造ではほとんどすべての工程を全自動で機械が行います。

それに比べ、建機ではほとんどが手作業となります。

こうした違いがあり、誰でもできる作業が自動車製造より少ないので、誰でもできて入れ替わりの激しい期間工よりも、専門的な仕事を長くできる正社員が必要なのです。

そのため、採用試験から正社員登用を意識して見られているので、ほかより厳しいのも特徴です。

特徴3:部品が重くて仕事がきつい!

建設機械の部品は大きくて重いものが多く、そうした部品を一日中上げ下げするため、かなりきつい作業になります。

また、溶接では暑い環境で熱い仕事となりますし、塗装では匂いがあったり、どの部門でも仕事はきついといえます。

特徴4:枚方寮は綺麗! あとはレオパレス!

寮は、枚方寮は新しく綺麗ですし、そのほかの工場ではレオパレスですのでプライベートは確実に守られます。

絶対に個室がいいとか、共同生活はなるべく避けたいとか、きれいな寮がいいといった寮重視の方には小松製作所はおすすめです。

特徴5:資格取得に有利! 資格・経験は日給アップに!

小松製作所では、未経験の方でも資格取得ができる資格取得制度を導入しており、働きながら資格が取れるのが大きな特徴です。

通常期間工は、退職後の就職が不利であるのに対し、資格をとれるので、その後の就職にも有利です。

また、溶接の資格、経験は、大きな日給アップに繋がります。

粟津工場の仕事内容・特徴は「小型から中型建設機械」が中心

粟津工場の仕事内容は、小型から中型建設機械(ブルドーザー、パワーショベル、ホイールローダー、モーターグレーダー等)の工程管理(物流運搬)、組立、機械加工、溶接、塗装、検査とのことで、コマツの部門のほぼすべてが稼働しています。

寮はレオパレスです。

完全な個室と、部屋にトイレと風呂があります。

さらに、工場の食堂は地元の「かが杉」を用いたモダンな建築で、綺麗な食堂で毎食食事をすることができます。

小山工場・栃木工場の仕事内容・特徴は「大型の建設機械」が中心

小山、栃木の工場では、大型建設機械のダンプトラック、ホイールローダー、切削機械、フォークリフトなどを製作しています。

大阪、粟津よりも日給が少ないですが、研修時にクレーンや玉掛の資格の取得ができるなど、メリットもあります。

こちらも、寮は民間のアパートになりますので、プライベートは完全に守られます。

大阪工場の仕事内容・特徴は「中型油圧ショベル等の製造」が中心

大阪工場は、ちょうど大阪と京都の真ん中の枚方市にあり、建設機械のコンポーネントや中型油圧ショベル等の製造を行っています。

小松製作所の本拠地であり、工場も寮も食堂も、最近改修されたばかりですごくきれいです。

こちらは集合寮ですので、風呂、トイレ、洗濯機、洗面台など共用のスペースがあります。

ただし、部屋自体はとても綺麗なので過ごしやすいと思います。

小松製作所の期間工は全9工場。勤務形態や特徴を紹介

小松製作所の工場は全部で9工場です。

その内、現在求人を募集しているのが4工場です。

勤務形態や特徴の違いは以下の通りです。

待遇\工場 粟津工場 大阪工場 小山、栃木工場
日給 10,000円 10,600円 9,700円
レオパレス 自社寮 民間アパート
内容 小型、中型 中型 大型
入社時手当 5万円 5万円 23万円
勤務形態 2交替 組立・部品検査は日勤のみ
機械加工・溶接・工務は2交替
日勤
2交替勤務
3班2交替勤務

女性なら仕事内容は「検査」が中心

小松製作所の期間工の作業は、比較的きついといえます。

とてもではありませんが女性には体力的に難しい工程が多いです。

そこで、女性期間工が多く配属されるのが「部品検査」や「機械加工」の工程です。

こちらは、比較的重いものを持つなど体力的なきつさが少ないので、女性であればこういった工程に配属されることになります。

コラム:資格が取りやすい?風土を徹底紹介

小松製作所には「資格取得制度」があります

これは期間工には非常にうれしい内容です。

期間工は、実績を認められないため期間満了後の就職が難しく、資格取得できれば「キャリア」になるからです。

そのため、小松製作所で期間満了した後の再就職にも有利です。

小松製作所では、新人研修時にもクレーン、玉掛の資格が取得できますし、配属先によっては溶接などの経験を積むことができます

また、小松製作所の方でもそうした人材が欲しいため、資格取得に積極的です。

小松製作所で働く期間工の口コミ評判傾向

小松製作所は、職場環境が良いことで知られています。

ただ、昭和的、年功序列的な風土があるのも特徴なようです。

 

小松製作所期間工の良い評判

小松製作所の口コミでは、正社員の評判は悪くはありません。

期間工でも、以下のような好意的な口コミがありました。

「一部上場企業なので、余裕があります。入社後3週間ぐらいは、安全教育で仕事は一切しません。給料も貰えます。玉掛けと床上式クレーンの講習もうけれます。私は期間工で入ったのですが、他の中小企業の社員より給料もいいと思います。」

「本社採用の人であれば、大変やりがいがあり、魅力的であるといえる。どんなことにも興味をもち、自ら仕事を処理する能力や専門スキルの高さが必要。(ただし教育熱心な人が多く会社でも勉強会など多数あり、生涯、勉強する気持ちを維持して自律することが大切)将来、自分の強みをアピールできる人になれば、達成感のある仕事がおのずと舞い込んでくる組織である。」

参考URL:https://en-hyouban.com/company/00001102263/kuchikomi/?pagenum=5

小松製作所期間工の悪い評判

その反面、期間工自体に対する不満も書き込まれていました。

ただ、期間工に賞与がないのは小松製作所だけではないので注意が必要です。

「正規社員が賞与を貰えるのに、フルタイムで働いている期間社員が賞与を貰えない。」

「非正規と正規の扱いが雲泥の差なので非正規で入られようとする方は正直お勧めしない。」

参考URL:https://en-hyouban.com/company/00001102263/kuchikomi/?pagenum=5

このように直接的に小松製作所を非難する内容ではなく、期間工の制度自体への不満のようです。

小松製作所期間工から正社員になれる!正社員登用されるコツ

小松製作所では、正社員登用に積極的な面があります。

それは、仕事に慣れていない期間工が仕事に慣れてくるころに期間満了となってしまうからです。

できれば仕事に慣れている人に長くいてもらいたいということから、正社員に登用する傾向があるわけです。

そのため、最初の採用試験から正社員登用を見込んで面接がされるといいます。

採用面接から、正社員登用ははじまっているといえるのです。

また、入社時研修では、クレーン、玉掛などの資格が取得できます。

こうした資格は必ず取得しておきましょう

さらに、溶接の工程に入れるようなら進んで入り、溶接の経験をしておくことが重要です。

あとは、「無遅刻無欠勤」「残業、休日出勤は進んで入る」「上司と仲良くして推薦をもらう」などのセオリーをしっかりとこなしておくことです。

稼げる!小松製作所期間工の給料相場は23万円〜37万円

小松製作所の給与体系には、ほかの期間工とは違う特徴があります。

それは溶接の部門だけが日給が高いということです。

この部門は経験と体力が必要なため、日給もぐっと上がります

また、「組立」と「部品検査」は夜勤がないので収入が下がります。

このように、配属先で収入が大きく変わってしまうことが特徴です。

小松製作所期間工で月収の手取りは30万円以上!

大阪工場の溶接経験者であれば、日給は14,500円にもなり、月収でも37万円近く可能です。

手取りにしても30万円以上の収入となります。

小山、栃木工場では日給が9,700円ですので、夜勤のない「組立」や「検査」では月収24万円程度となり、手取りでも20万円程度となります。

工場 未経験者 月20日勤務、残業30h 溶接経験者 月20日勤務、残業30h
大阪工場 10,600円 約262,000円 14,500円 約358,000円
粟津工場 10,000円 約246,000円 記載なし
小山工場 9,700円 約239,000円 記載なし
栃木工場 9,700円 約239,000円 記載なし

こちらの表は夜勤が含まれていませんので、夜勤のある工程ではこれ以上の収入が見込めます。

月収だけじゃない!ボーナス・満了金など一時金の種類や金額のすべて

小松製作所でも、期間工特有の入社祝い金であるとか満了金などの一時金が支給されます。

満了金で最大180万円!

満了金は、6カ月おきの期間満了ごとに30万円ずつ支給されます。

最大の2年11カ月で180万円にもなります!

入社祝い金で23万円!

小山、栃木工場では、CDPジャパンからの応募で入社祝い金が最大23万円になるキャンペーンを実施しています。

実録!溶接経験があれば年収540万円可能?!

現在、もっとも稼げるのは大阪工場の溶接です。

大阪工場の溶接で可能な年収を見ていきましょう。

日給は14,500円です。

夜勤は、日にプラス4,100円と、さらに深夜手当が30%増しです。

月に20日勤務し、残業30時間、夜勤ありで計算すると、なんと40万円以上の月収となります

単純に40万円×12カ月で、年収は480万円!

さらに満了金60万円が加算されますので、年収は540万円!

驚くべき数字ですが、最新の求人情報をもとに計算するとこうなります。

溶接の経験や資格がある人は、絶対小松製作所がおすすめですね!

溶接ではなく、夜勤もない場合ですと、年収は300万円程度となります。

稼ぎたければ、積極的に溶接の工程に入る努力をしなければいけません。

もし、未経験でも溶接に入れるチャンスがあれば迷わず入るべきでしょう。

また、夜勤の手当が多いのも大きな特徴ですので、なるべく夜勤に入るようにしたいものです。

小松製作所期間工の面接内容と攻略法!

小松製作所では、採用の面接試験から全力で行く必要があります。

その理由は、小松製作所では「正社員としてやっていける人材」を探しているからでしょう。

そのため、小松製作所の採用試験は厳しいと言われています。

志望動機は必要?面接は聞かれた内容と対策

小松製作所の採用試験は、筆記試験、実技試験、面接試験があります

筆記試験では、国語、数学、図形問題、性格診断などが出題されます。

ほかの期間工の筆記試験であれば、足し算、引き算など、ごく簡単な問題が出題されますが、小松製作所の場合、かなり難しい計算問題が出るとのことです。

さらに、実技試験では、ボルト締めとノギス検査が行われます。

こちらはごく簡単な内容です。

実際に工場で働けるかどうかを見られます。

面接試験では、一般的なことを質問されますので、もちろん「志望動機」についても聞かることになります

ほかにも、「前職を辞めた理由」や「入社可能な時期」などが質問されます。

コラム:筆記試験の傾向と対策

筆記試験については、中学程度の国語、数学が出題されます。

図形問題など、かなり難しい問題が出ますので、しっかりと復習しておく方がいいでしょう。

面接結果・採用通知は7日後に通知

大阪工場では毎週面接があり、通知は1週間後となります。

その他の工場でも、ほとんどの場合1週間前後で通知が届きます。

コラム:小松製作所期間工の合格率は?!面接に落ちたときの対処法

小松製作所の採用面接合格率は、はっきりとはわかっていません。

ただし、通常の期間工は89%が採用されるのに対し、小松の採用試験はかなり厳しいと思っておいていいでしょう。

そのため、面接に落ちたときの対処としては、専門の求人サイトを通して応募し、サイトを運営する企業の「面接対策」をしっかりと受講しておくことをおすすめします。

小松製作所の求人を取り扱っているのは、「アウトソーシンググループ」や「シーディーピージャパン」となります。

入社日は採用通知から3日後から2週間

採用通知から最短で3日後には入社が可能です。

事情があり、すぐには仕事につけない場合でも、2週間以上はあけないようにしましょう。

小松製作所期間工の求人募集と最短でお得に入社する手順

さて、期間工の応募は期間工専門の求人サイトを利用することで、お得な特典を利用することができます

この特典の内容は、企業によってもサイトによっても違うのですが、小松製作所の場合もお得な特典があります!

【裏技】祝い金をダブルでGET!お得に小松製作所の期間工になる方法

小松製作所の小山工場、栃木工場の場合、CDPジャパンからの応募で入社祝い金などが合計23万円になる特典があります。

大阪工場、粟津工場にはない特典です。

選考会日程の頻度は週1回!面接会場は応募先から連絡を貰える

大阪工場では毎週面接があり、その他の工場でもおおむね週1回程度の割合で面接が行われているとのことです。

面接会場はそれぞれの工場となり、詳しい内容は応募先サイトから電話が入ります。

質問などがあればその時に聞いておくとよいでしょう。

落とし穴!健康診断には気をつけよう

小松製作所では、健康診断の情報はありません。

通常、期間工は体力勝負の仕事なので、健康診断で不採用となる場合があります

高血圧、糖尿、肥満、刺青などは不採用の対象となります。

健康管理に気を付けておきましょう。

コラム:服装はスーツが望ましい!

小松製作所は、正社員として働くことができる人材を探しているようですので、採用試験から「就職活動」のように、リクルートスーツを着て、しっかりと対応することが望ましいといえます。

コラム:小松製作所期間工の年齢制限は40歳まで?!

小松製作所の作業は、かなり体力的にきついことが予想されます。

初日が終わったら、立つのもやっとだというレベルです。

そのため、若い人材が多く、40代、50代にはきつい内容であることは間違いありません

ただし、募集要項には年齢の上限はありませんので、やる気のある方は応募してみるといいでしょう。

小松製作所期間工の寮を徹底解説!特徴は「完全個室」

小松製作所の大阪工場には、新しい綺麗な寮があり、全室が個室です。

もちろん、トイレや風呂など、共用のスペースがあり、共同生活は必須です。

その他の工場は、レオパレスなどの民間アパートを借り上げているため、こちらも完全にプライベートが守られています。

寮は原則無料?!

期間工の寮と言えば、通常は寮費無料、水道光熱費無料です。

ただ、小松製作所は月に1万円程度の寮費を取られる工場もあります。

個室の割当方法は「全員個室」

こちらはすでにお伝えしたように全室個室です。

期間工の寮の中には、複数名で一室をシェアするような寮もまだ残っているようですが、小松製作所は大丈夫です。

インターネット環境は「各自で」

インターネット環境は各自で契約となります。

契約の時、たいていは2年縛りとなるのはご存知だと思います。

期間工の満了が2年11カ月ですので、11カ月足りません。

延長すると1年1カ月余ります。

そのため、おすすめは引越し先や出先でも使えるポケットWi-Fiがベストです。

ただ、オンラインゲームなどをするのにどうしても速度が必要だという場合は、光回線がいいでしょう。

風呂は「共同」

大阪工場の風呂は大浴場があります

足を伸ばしてゆっくりとつかることができるので、疲れた身体を癒すことができますね。

レオパレスなどの民間アパートの場合はセパレートの風呂があります。

間取りは1R

部屋の間取りはワンルームです。

必要な家電や寝具が備え付けられているので、入寮後すぐに生活ができます。

食事は食堂で

小松製作所の食堂はこだわりが強くて面白いです。

大阪工場の食堂も、粟津工場の食堂もデザインもきれいですし、地元の食材を使ったり、カロリー計算がされていたり、安心安全な食堂と言えます。

自炊は「IHで」

寮は火器厳禁ですので自炊は原則禁止です。

ただし、電子レンジやIHであれば使用可能です。

車の持ち込みは「OK」

寮への車の持ち込みは各自で駐車場を借りることになります。

コラム:女子寮はある?気になる女性の配慮

小松製作所には女子寮はありません。

ただし、寮に関しては大阪工場の寮は新しくて綺麗ですし、ほかは民間アパートですので、完全にプライベートが守られて安心です。

女性期間工は少ないので、好意的に扱われることが多いです。

コラム:寮に入るには保証人は必要?

期間工になるには、寮以外でも保証人が必要となる場合があります

詳しい内容は直接問い合わせるのがいいでしょう。

また、レオパレスでは保証人の決まりがあります。
参考URL:http://www.leopalace21.com/leo/trade/pdf/hituyou_k.pdf

小松製作所期間工の「きつい」ポイント

小松製作所の期間工は「楽ですか?きついですか?」と聞かれたら、「めちゃくちゃきついと思われます!」と大きな声で応えます

それくらい仕事についてはきついと思っておいた方がいいかも知れません。

夜勤は日に4,100円加算された上に深夜手当が出たり、日給が普通の期間工より相場が高いのは、そういう理由があるからでしょう。

きついポイント1:体力的にめちゃくちゃきつい!

まず、建設機械を想像してください。

バラバラにしても、一つひとつの部品が重そうなのがわかるはずです。

それを1日中持ち上げたり、降ろしたりするのを想像してみてください。

これは、かなりハードな筋トレを1日中やっているのと同じですよね。

これだけでもかなりきついです。

さらに、工場は温度調節が効きにくく、夏暑く、冬寒い環境です。

溶接などでは、かなり熱いのもきついポイントとなります。

汗を大量にかいて体力を消耗します。

塗装では塗料の匂いでやられます。

また、工場は騒音がきつく、1日いると難聴になるレベルの騒音だと言われています

きついポイント2:精神的にきつい!

小松製作所は、昭和的風土がかなり残っているとのことで、年功序列、非正規社員より正規社員という考え方が根付いているようです。

そのため、正規社員の方からつらく当たられるなどの精神的なストレスもまだまだあると言わざるを得ません。

きついポイント3:作業内容が多い!覚えるのがきつい!

また、小松製作所では建設機械を製造しており、量産型ではない受注型が多いなどの理由から、作業内容が非常に多いという問題があり、作業内容を身体で覚えるまでが大変です。

まとめ

今回は、小松製作所の期間工の内容を見てきました。

自動車製造の期間工と比べると、いろいろな違いがあることがわかりました。

その一つは、資格取得制度です。

小松製作所では、クレーンや玉掛、リフト、溶接といったさまざまな資格や経験が必要で、そうした資格を取る制度も充実しているという点です。

また、同じ理由から、使い捨ての期間工ではなく、職人の正社員を長く使いたいという思惑があります。

そのため、正社員登用には積極的で、かつ厳しい目線で審査されているということが言えます。

溶接工などは、日給や夜勤手当などが高待遇で、かなりの年収が稼げる可能性があることも大きな特徴です。

その分、仕事の内容はきついともいえます。

寮の面では、完全に個室が守られて、比較的ストレスのない生活が期待できます。

溶接の経験がある人は、まちがいなく小松製作所がおすすめです。

また、期間工のあとの就職が不安な方も、資格取得制度を利用して資格を取得できる小松製作所はおすすめです。

仕事がきついのは覚悟が必要かも知れませんね。

ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工日記へ

-期間工の求人

Copyright© 進撃の期間工 , 2018 All Rights Reserved.